ピアニスト 吉田弥生のホームページ

英語/To English Page

吉田弥 生は母親の胎教により、生まれたときから絶対音感を持ち,2歳で児童合唱団に参加,ソリストとして活躍,と同時に聴いた曲をピアノですぐに弾 く事が出来るという特技を持ち,3歳の時にはショパンを弾くなど,天才ピアニストとして、そして歌の方でも数々のコンクールに入賞する。

その 後,独学でジャズ,フュージョンなどを学び,15歳の時にヤマハインターナショナルコンクールに入賞,その後,プロとしてスタジオセッションに参加し始め る。

スタジ オミュージシャンの頂点に上り詰め,参加したアーティストは数知れない。

三枝成 彰に認められ、ヤマトタケル(オラトリオ),サントリーホールにてのオーケストラとの競演などクラシックとポップスのコラボ的な演奏も彼女の得意 とする ところである。

また神山純一の星座 の音 楽、水の音楽、氷の音楽、オルゴールなど環境音楽のCDも彼女 の演奏で多数のCDがリ リースされている。

1990 年代はさだまさしの音楽監督としてツアー、レコーディングにも参加、 雪村いづみ、宅間久善広田智之などのアルバムをプロデュースするうちに単なるピアニ ストとしてではなく作曲,アレンジ,プロデュースすることに興味を持つと共に、USAに移る 事を考え始める。

2000 年前後から本拠地をLOS ANGELES に移 し、アーティストVINX (スティ ングのプロデュースでアルバムをリリースしているパーカッショニスト)とと共 に、レコーディング,ライブ、コンサート活動し,独自の美しいピアノサウンドで新しい癒し、ヒーリング系音楽を作り出す。

そして 2005年ハリウッドのキャピタルスタジオにて、最高のピアノ、ベイゼンドルファーインペリアルを使用,最高のメンバー,エンジニアのアルシュミット(グ ラミー賞数回受賞)、世界的フルート奏者,ヒューバートロウズ、 ボーカルにはR&Bシン ガーのシャンテムア, パーカッションにはTOTOのメン バーであった、レニーカストロ、 サックスにはカークウェイラム、などが参加し、夢のコラボレーショ ンであるCD「Memories」を発表。フルート のヒューバートとはその後も競 演,アルバム制作の予定もある。 

20
11年、さ だまさしの長女であるピアニスト佐田詠夢と2台ピアノのユニット「Pretty Bach」を結成し、6月に同名のCDを発表した。同CDではバッハの曲を中心に収録されているが、コンサートではクラシックとジャズ、ポップス を融合させた新しいスタイルの2台ピ アノサウンドを披露し人気を博している。現在は2枚目のCD制作を構想中でどんなサウンドが飛び出すか非常に楽しみである。


ご声援 等のメッセージはこちらへ! MessageBoardnew

lukelukemov

当HPではSafari、Firefoxなどのブラウザを推奨します。
( Internet Explorerでは正常に表示されないことがあります)

Management  by 
  Copyright (C) 2007-2014 Yayoi Music. All Rights Reserved